本文へ移動

海での出来事

施設内での出来事をあれこれアップしています

RSS(別ウィンドウで開きます) 

地域行事のお手伝い

2016-08-27

8月21日に地域おこしイベント『音楽deつながろうin九区』に参加してきました。

当日は台風の影響が心配されましたが
前日の会場設営時と、当日のイベント開催時間だけは
奇跡的な好天に恵まれ、なんとか無事実施することができました。

今回は真夏の炎天下での野外イベントだったこともあり
残念ながら入居者さん達は参加できませんでしたが。

地域施設からの実行委員兼出演者として、ステージで歌わせていただきました。

子供から高齢者まで、地域の方を中心に200名程の方が参加してくださり
クライマックスでは、私も含め参加者のほとんどが卒業生である
蓮沼小学校の校歌を皆さんで大合唱。

旧蓮沼村から山武市に変わり
昔からの地域行事の在り様もだんだんとかわってきました。

超高齢化や自治体消滅危機が叫ばれる今だからこそ
こういった地域のつながりを再度確認できる行事は
見直されるべきだと、改めて感じました。


特別養護老人ホーム 海

ちまたで話題の・・・

2016-07-27
こんにちは、スッキリしない空模様が続いております。


さて、最近ちまたではポケモンGoのニュースが大きな話題となっていますが、介護業界では半年ほど前より、職員負担軽減の為のいわゆる『介護ロボット』が注目を集めています。


そんな介護ロボットのデモンストレーションを、海でも行ってもらいました。
一口に介護ロボットといっても様々な種類があり、今回の製品は『マッスルスーツ』といって、利用者さんをベッド〜車イス間で移るお手伝いをする際、最大25kgのアシストが受けられ職員の腰の負担を軽減するという商品です。

さっそく装着し、使い方を教わった後で施設内を回り、入浴介助終了した方をベッドから車イスに移乗介助してみました。
この方は普段よりひざ関節の硬縮が見られ、介助時は職員にぶら下がりながらの移乗をしているため、比較的負担の大きな方だったのですが、持ち上げる際、そしてその姿勢を維持しているときも、人工筋肉によるサポートと、腰の支えによって、普段よりずいぶん楽に介助を行うことができました。

まだまだこの分野はこれからの成長分野であり、日進月歩で新しいものが出てくると思います。今回は実際にケアワーカー何人かにも装着体験してもらい、まずまずその効果を感じてもらえたのではないでしょうか。

こういったテクノロジー技術と、人間の経験からの技術がうまく融合していけば、介護現場の負担や離職問題の一つの歯止めになるのではないでしょうか。

(写真は撮影し忘れてしまったのでカタログより)


特別養護老人ホーム 海

新車が届きました☆

2016-07-21
こんにちは、ジメジメしたうっとおしい空気感がイヤな毎日ですね。


今日は午前中から新車の納車が2件ありました。



まずは・・・


新車の車いす10台です♪

このタイプの車イスは、利用者さんが車イス〜ベッド間で移乗をする際等に、フットレストに脚をぶつけてケガをすることが無いよう、フットレストが両サイドに開くタイプのものです。
安全な環境の中で利用者のみなさんに安心して生活してもらえるよう、購入しましたので、活用してもらえればと思います。


そして、続いては・・・


施設車両として、ダイハツのタント スローパー納車です☆


軽自動車のスローパータイプ(車イスが乗せられるヤツ)は初めての購入なのです。

車イス搭載できる施設車両は、今まで大きいものが中心だったのですが、送迎サービスや通院介助、ちょっとした外出行事などの際に、女性職員にも安心して運転してもらえるように今回初購入してみました。
こちらも職員みんなに、ドンドン活用してもらいたいと思います。

余談ですが、新車のニオイっていいですねぇ☆

個人的に私は今まで中古車しか購入したことが無いため、施設車両で新車購入する度に、なんとなく心弾む思いがします(笑)


特別養護老人ホーム 海

訪問販売実施いたしました♪

2016-06-12
こんにちは、今日は日差しも強く日中はだいぶ暑くなりましたね。


今年はカラ梅雨なのか、今のところあまり雨もなくジメジメ感が少ないのですが
水不足のニュースもチラホラと聞こえ、田んぼや畑の作物の影響が心配される今日この頃です。

さて、今日は午後から毎年衣替えの時期に合わせ実施している、小川屋さんの訪問販売がありました。


事前にご家族にお知らせをしていたので、ご家族にも入居者さんと買い物を楽しんでもらうことが出来ました。

ここぞとばかりに手に取り、とっかえひっかえ試着をされる方や、一つの商品を選ぶにも遠慮される方

派手な柄物の洋服を好む方もいれば、「私は地味なものしか着ない」とおっしゃる方、みなさん好みは様々です。

それでも普段の施設生活とは違う雰囲気を、楽しんでいただけたのではないでしょうか。


特別養護老人ホーム 海

誰が一番多くとれた? 特製かるたプチ大会

2016-01-08


  三が日も終わって 仕事始めの年頭あいさつも終わりましたが、

  まだまだ、お正月。  ということで  かるたとり大会を行いました。

  行ったといっても ほんのわずかな時間なので プチ大会です。

  利用者の方は 耳の遠い方が多いのと 視力も弱っている方が

  少なくないので字ではなく、大きな紙に 絵を描いて 分かり易く
  
  工夫をしました。取り方も 手ではなく お手玉や玉入れの玉を
  
  使用して手では届かない遠い所でも絵をめがけて、お手玉を

  投げてもらって一番早く絵の上に載せた方が獲得できるルールで

  行いました。

  皆さん、遊びなんで笑顔ではあるものの 前傾姿勢で 真剣そのもの。

  利用者の方からは お手玉は転がらないからいいけど

  玉入れの玉は 転がってしまって 絵の上で止まらないから 嫌になっちゃう

  って話されていた方もいました。  

  それでも 上手な方は しっかり計算して投げていらっしゃいました。

  短い時間ではありましたが 楽しいひと時を過ごして頂け 嬉しく感じました。

  最後に 優勝者等には賞状が送られました。皆さん 思い思いに居室に

  飾られていました。


   16.01.08   特別養護老人ホーム 海 J      
  

社会福祉法人みのりの村  
特別養護老人ホーム 海

千葉県山武市蓮沼ニ5032番地
TEL.0475-80-5010
FAX.0475-86-3733
──────────────

・介護老人福祉施設
・ショートステイサービス
・デイサービス
・居宅介護支援事業所

──────────────

 

0
0
3
0
5
9
TOPへ戻る